漢字の音読みと訓読みの違いを簡単に説明します

音読みと訓読みって何だっけ?

どっちがどっちか分からない。

これを分かるように、簡単に説明します。

【音読み】
・その読みだと、意味が分かりにくい読み方
・中国での発音に近い

「川」という漢字を例にします。

読み方は、【かわ・セン】

【セン】の読み方だと、意味が分かりにくい

それと、中国の発音に近い読み方です。

だから、カタカナで書かれているのです。

【訓読み】
・読んで意味が分かりやすい読み方
・日本での発音

「川」【かわ・セン】

【かわ】の読み方だと、意味がすぐに分かる。

日本での発音なので、ひらがなで書かれる。

まとめ

  • 【音読み】
  • その読みだと、意味が分かりにくい読み方
  • 中国での発音に近い
  • 【訓読み】
  • 読んで意味が分かりやすい読み方
  • 日本での発音

できる子ども育成塾は、江戸川区小岩にある小学生の国語と算数に特化した学習塾です。
江戸川区小岩以外からも、新小岩・篠崎・瑞江・一之江・市川・本八幡にお住まいの方も通われています。

下のお問合せフォームよりお問合せください。
お急ぎの方は、こちらにご連絡ください。080-7278-1025

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  1. 【川とノリオ】あらすじにも使える教科書の意味調べ

  2. 読書感想文のための作文用紙の使い方・書き方-かぎかっこなど

  3. 【一つの花】意味調べ-4年生国語

  4. できる子ども育成塾 江戸川区 小岩 篠崎 小学生 小学校 塾 国語 算数 苦手 復習 元小学校教師 元先生 個別指導 少人数指導

    読書感想文(国語)小学生【始め 中 終わり】の使い方

  5. 【方】【右】の書き順など、書き順間違えが多い漢字

  6. 【花を見つける手がかり】授業に使える、教科書の意味調べ

無料学習相談会

無料学習相談会

体育家庭教師TOMOSPO

体育家庭教師TOMOSPO